ソアーズ オート サービスの作業報告

Work report of SOARS AUTO SERVICE

ミラ 車検

昨日納車を終えたミラですが、車検整備時の作業内容をアップしておきます。まず車高が8.1mmしかなく、後約1cm上げる必要がありました。今付いているタイヤの外径の方が一般的な軽四のタイヤの外径より大きかったので、単純にタイヤホイールを交換するだけでは駄目でした。なので今回は適正サイズのタイヤを使用した上にフロントスプリングにラバースペーサーを使用して9.1mm確保して車検を通しています。次にゴム製パーツですが、...

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.07.15.
ichiran16.png ⇒ ミラ 車検 ▼ ミラ 車検

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.07.13.
ichiran16.png ⇒ 180SX エアコン修理 ▼ 180SX エアコン修理

 

ミラ 車検

ミラ 車検

昨日納車を終えたミラですが、

037_201807142355189a9.jpg

車検整備時の作業内容をアップしておきます。
まず車高が

041_20180714235523051.jpg

8.1mmしかなく、後約1cm上げる必要がありました。
今付いているタイヤの外径の方が

045_201807142355440ae.jpg

一般的な軽四のタイヤの外径より大きかったので、単純にタイヤホイールを交換するだけでは駄目でした。
なので今回は適正サイズのタイヤを使用した上にフロントスプリングに

081.jpg

ラバースペーサーを使用して

048_20180714235622fdf.jpg

9.1mm確保して車検を通しています。
次にゴム製パーツですが、経年劣化と過度のローダウンによる

038_20180714235520e84.jpg

039_20180714235520a20.jpg

切れがありましたので、左右とも駄目な箇所はすべて

046_201807142355465c2.jpg

新品に交換しています。


044_20180714235543126.jpg

049_20180714235624900.jpg

突起物と見られる部品はすべて取り外しています。
マフラーは一見

040_20180714235522bdc.jpg

排気漏れを起こしているように見えましたが、今のところは大丈夫でした。
それと触媒の性能劣化が危惧されていたので、排ガスを測ってみましたが、

042_201807142355415af.jpg

こちらも今のところ大丈夫でした。
今回はバックランプの色が変わってしまったスモークテールを

052_20180714235626da5.jpg

純正に戻し、

053_20180714235627199.jpg

画像の状態にして車検を通しています。
最後に

047_201807142355477ad.jpg

ブレーキパッドの残量が僅かなので早めの交換をお勧めします。
Guide
 
 

アクティ ハンドルからの異音

アクティ ハンドルからの異音

本日納車を終えた

050_20180714233124426.jpg

アクティですが、下回りはオイル滲みも無く

054_20180714233140fe3.jpg

状態は良かったので車検は問題ありませんでしたが、ステアリングを回すと発生する異音の原因は

051_20180714233125033.jpg

画像のステアリングシャフトでした。
初めはスパイラルケーブルかと思いましたが、画像の状態でも同じ音が出るのでステアリングシャフトで間違いないと思います。
しかしディーラーでもグリースアップで対応しているようなので、今回はウインカーレバーを外した箇所にグリースアップをしています。
まだ少し異音が聞こえますが、どうしても気になるようであればご連絡ください。
Guide
 
 

ライフ 足回りからの異音

ライフ 足回りからの異音

今週の水曜日に板金修理から帰って来た

017_201807142311365e2.jpg

ライフですが、フレームの一部は損傷が大きかったので

019_20180714231139bff.jpg

交換しています。
曲がったフレームが干渉していたコンプレッサーは

020_20180714231139142.jpg

中古品を流用して

043_201807142311546c9.jpg

ガス入れをして動作確認を終えています。
後残るのは直進状態でステアリングが

021_201807142311404db.jpg

少し左に傾く件と足回りからの異音ですが、異音は

022_20180714231142ac5.jpg

フロントショック左右のアッパーマウントからなので今回の事故とは直接関係ないと思います。
ステアリングのセンターずれは右のナックルを交換してからアライメント調整を行い修理を終えています。
納車後に何か気になる事があればご連絡ください。
Guide
 
 

180SX エアコン修理

180SX エアコン修理

エアコンの修理で入庫していた

072_20180713222140b3c.jpg

180SXですが、画像を添えて状態を説明しておきます。
まず入庫時にコンプレッサー停止時のガス圧を測ってみると

077.jpg

9.4kg/cm2あったのでガスは入っていると判断してエアコンを入れてみると

075.jpg

高圧が26kg/cm2となり基準値より高めなので冷媒過充填を疑い一度ガスを抜き真空引きからやり直しました。
しかしガスを600g入れたところで

078_20180713222145e94.jpg

同じような数値を示したので、今度はコンデンサーの冷却不良を疑いコンデンサーに水を掛けてみると

079_20180713222145704.jpg

基準値以下に下がりましたので、この後規定量を入れてガス入れは完了しています。
しかしこれでも室温が下がらないので、今度はエアミックスドアアクチュエーターのトラブルを疑い確認してみると冷気がヒーターコアを通るようになっていました。
なのでロッドを

080.jpg

外して冷気がヒーターコアを通らないようにしています。
当面これで様子をみて問題なさそうであればエアミックスドアアクチュエーターの交換をお勧めします。
Guide
 
 

FD3S クラッチトラブル

FD3S クラッチトラブル

車検でお預かりしている

001_20180710185912936.jpg

FD3Sですが、車検整備と並行してクラッチトラブルの修理に入っています。
お預かりした時にクラッチディスクかもしれませんとお伝えしていましたが、後で作業履歴を確認してみると平成24年1月にクラッチのO/Hを行っているので走行距離からしてまだまだ問題ないと思います。
しかし

002_2018071018591405c.jpg

レリーズシリンダーも平成28年3月にアッセンブリー交換していて、マスターシリンダーも同時に

006_20180710185917c91.jpg

O/Hしているので一瞬悩みましたが、フロアマットが

003_20180710185915284.jpg

ブレーキ油で濡れていたので、クラッチマスターを見てみると

005_20180710185916743.jpg

室内側にブレーキ油がもれていました。
O/H後2年4ヶ月程度でまた漏れてくるので、今回は

016_20180710185946b6a.jpg

アッセンブリーで交換を行っています。
このクラッチ以外には特に問題が無いようなので、エンジンオイルのみ交換を行い明日車検に行って来ます。
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

Matsumoto

Author:Matsumoto
SINCE 1991

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索