リアバンパー加工

リアバンパー加工

純正のバンパーにディフューザーを取り付けるのが金銭的にも一番無難だとは思いますが、

015_20140806145525ca9.jpg

お客様の希望でこの

013_201408061455248ad.jpg

「Burnout製のKD-Iリアバンパーを加工してディフューザーを取り付けてください」との事なので昨日から本格的に作業に入っています。
元々このリアバンパーは下部が

kd1_3.jpg

ディフューザーっぽく処理されていますが、今回その部分を切り取ってどうにか取り付け出来る様にやってみます。
※黒色だと分かり難いのでメーカーの画像を使わせてもらってます。
まず割れていた箇所で

016_201408061455278ea.jpg

011_20140806145549c33.jpg

切り取らずに使用する部分だけ

017_20140806145528ec7.jpg

FRPで補強までは終わっています。
それとオートエアコンの基盤ですが、

021_20140806145529a11.jpg

022_20140806145551d9a.jpg

画像のようにコンデンサーの一部が駄目になっています。
一応新品の部品を確認してみましたが、定価が11万もする上に在庫が無いとの事でした。
FDではオートエアコンは珍しいので中古が出てくる確率も低いと思います。
なので今回は基盤修理の方向でやってみようと思います。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索