オイル滲み

オイル滲み

駐車場にオイルの跡があると言っていたので下回りを再度確認しています。
まず左フロント辺りと言っていたのでその辺りから画像をアップしておきます。
よくオイル漏れの事例がある

008_201406041705592db.jpg

オイルパン及びクランクシャフトシール辺りと

006_2014060417055567f.jpg

オイルフィルターやデフのオイルシールからは確認出来ませんでした。
念のために右側の

005_20140604170554cc5.jpg

ラジエーターホースやミッションのクーラーホースも確認しましたが漏れている形跡はありませんでした。
残るはリコールの対象にもなっていたタペットサーキュラーですが、

007_201406041705573a6.jpg

対策済みと思い確認するのが最後になってしまいましたが意外にもここから漏れていました。
ここは対策部品を取り寄せて交換しますのでご安心下さい。
それと凹んでいたフロントフェンダーも

004_20140604170553ad6.jpg

中古パーツが届きましたので交換を終えています。
SRSランプは

010_20140604170621412.jpg

リセット後再点灯しないのでこのまま経過観察お願いします。
最後にブレーキ油の入れ替えも終えて残るは先のタペットサーキュラー交換と溝に落とした際に狂ったと思われるフロントのアライメント調整のみなので予定通り今週末には納車出来そうです。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
確認中です  ←確認中です 【2014年06月】の更新記事一覧 →少し報告  少し報告
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索