5.4L V8 24V エンジン異音 part9

5.4L V8 24V エンジン異音 part9

11月3日の納車に間に合うか微妙なところですが、今週一杯はエクスペディション優先でやっています。
まず例のコアサポート下部の錆ですが、

画像 156

浮いている錆を可能な限り削り落として、弊社で旧車などによく利用している

画像 158

「必殺錆封じ」を使って処理しています。
これが乾くまでの間にカムなどの点検を行いましたが何点か問題があります。
まず傷ついたロッカーアームが接していたカム山ですが、

画像 161

画像の通りかなり傷があります。
その上0.05mm程度リフト量が低くなっています。
それと前オーナーのオイル管理が悪かったのか

画像 162

ホルダー部分のすべてにも爪が引っ掛かる程度の傷があります。
もちろんカム側に傷があると言うからには

画像 160

カムホルダーにも同じような傷があります。
これを直すには単にカムを変えるだけではダメでヘッドass'yの交換が必要となります。
そうなると金額的にも非現実的になりますので何か別の方法を考えてみます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索