5.4L V8 24V エンジン異音 part7

5.4L V8 24V エンジン異音 part7

9月18日の更新以降3週間近くに渡り更新が滞っていてすみませんでした。
まず今の現状ですがアメリカに注文を掛けている部品が届くまでに

画像 100

逆側のバルブカバーも取り外して部品が届き次第すぐにでも作業に取り掛かれるように分解を進めています。
しかし

画像 094

錆付いて固着しているのかこのファンクラッチのハブナットが取り外せなくて未だにチェーンカバーの取り外しが完了していません。
整備マニュアルには

画像 099

画像のような専用工具を使うとなっていたので

画像 098

自作で似たような物を作り

画像 097

standard thread left-looseとスレッドに書いてあったので反時計方向に回してみましたが駄目でした。
締め付けトルクは55.59N-mなので簡単に外せるはずなのですが・・
一般的なプーリーホルダーも

画像 096

何種類か試して見ましたが外れるような気配がありません。
なので今スペシャルツールを注文しています。
専用工具で思い出しましたが

画像 095

殆どのフィッティングは画像の汎用工具で取り外せましたが、ラジエーターのトランスミッションクーラーラインに関しては

2013-07-22_170848_a1.jpg

画像の物が必要でした。
しかし国内での販売が無いため同じような物をワンオフで製作して取り外しを終えています。
ラジエーターの取り外しをしてから気が付いたのですが

画像 092

ラジエーターコアサポートの下部が

画像 093

かなり腐食しています。
しかし予算の関係コアサポートを交換する事が出来ないので、とにかくこれ以上腐らないように処理してみます。
注文から3週間が経ちそろそろ部品が届くはずなので部品が届き次第またご報告させて頂きます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索