FC2ブログ
 

コブラ フレーム塗装

コブラ フレーム塗装

予定にはありませんでしたが、先日ご来店された時に錆が目立つ

004_20180706192910aaf.jpg

フレームの塗装を言われていたので、翌日から錆落としに入っています。
洗浄後によく見ると

021_2018070619311184d.jpg

パウダーコートされている黒色の上にツヤのあるシルバーを塗ってから組み立てられたと分かります。
組み立て後に色の剥げた箇所を

006_20180706192924574.jpg

艶消しのシルバーで塗装したようです。
なので上の画像ではパイプもシルバーになっていて、一部

018_201807061931069f9.jpg

ボディに塗装が飛んでいました。
今回は後で塗られた艶消しシルバー(ウレタン塗料)に調合した

020_20180706193109c80.jpg

塗料を用意しています。
このまま塗装を行うとまた錆が出るので

019_20180706193108f8d.jpg

脱脂処置後に

024_20180706193125f22.jpg

022_20180706193124b9f.jpg

錆転換剤を塗布しています。
それと以前から言っていた

001_20180706192906a49.jpg

ブレーキの不調ですが、タンクのオイルが少し減っていて

002_2018070619290815e.jpg

マスターシリンダーからオイルが漏れていたのでマスターシリンダーだと思っていましたが、

009_201807061929295d8.jpg

リアブレーキが固着している感じがしたので取り外してみると

013_201807061930442b1.jpg

右リアブレーキピストンが固着して

012_201807061930430a2.jpg

ブレーキパッドが砕けていました。
取り外し後に分解してみると

014_2018070619304629c.jpg

ピストンは錆びていなかったのでO/Hキットで対応したいと思います。
しかし1984~1987年用のC4コルベットのリペアキットは国内のどこも扱っていなかったので国際便で取り寄せています。
数週間前に注文掛けているので来週の頭には届く予定です。
そう言えばブレーキホースも一部

011_20180706193041604.jpg

切れている箇所があったり、リンクの

010_201807061929309d7.jpg

ブッシュが割れていたりしていますが、これらのパーツに関してはまだ互換性があるパーツが見つかっていません。
次に錆が気になるのでついでにと言われていた

016_20180706193105d92.jpg

小さなパーツ類ですが、ウォーターポンプに付いていた物は

015_2018070619304825a.jpg

バルブが固着していたので新品に交換予定です。
最後にホイールですが、

007_2018070619292657f.jpg

ボルトの錆が気になるのでメッキに出す予定としていましたが、数箇所

008_20180706192927059.jpg

国産の物を流用していたので、これに関しても新品が入手出来ないか調べています。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索