FC2ブログ

ソアーズ オート サービスの作業報告

Work report of SOARS AUTO SERVICE
Matsumoto

プロフィール

SINCE 1991

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.10.20.
ichiran16.png ⇒ ラパン 12ヵ月点検 ▼ ラパン 12ヵ月点検

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.10.13.
ichiran16.png ⇒ GT-R 車検 ▼ GT-R 車検

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.10.10.
ichiran16.png ⇒ コブラ 色見本2 ▼ コブラ 色見本2

 

ラパン 12ヵ月点検

ラパン 12ヵ月点検

12ヵ月点検でお預かりしている

001_20181020104857e24.jpg

ラパンですが、先にヘッドライトの

002_20181020104900a49.jpg

クリヤー剥げの修正に入っています。
前回はヘッドライトを外さずにクリヤーを塗装されたとの事でしたので、今回は

005_20181020104902fb5.jpg

取り外し作業に入っています。
しかし取り外したヘッドライトを見てみると左はまだ

004_2018102010490001d.jpg

僅かなメッキ剥がれで済んでいましたが、右はかなり

003_2018102010485962c.jpg

メッキ剥がれが進んでいました。
それと爪で簡単に剥がれる状態の所もあれば、

007_20181020104921482.jpg

液垂れを起こす程厚く塗られた部分もあり、ペーパーを掛けても

006_20181020104919da6.jpg

完全にクリヤーを落とす事は不可能で、僅かな段差が出来る状態でした。
それと左に比べ僅かに

008_20181020104922150.jpg

右の方が黄ばんでいる状態でしたので中古を取り寄せる事も考えましたが、程度の良い物は思ったより高かったので今回は出来る限り段差を無くして

015_20181020105025b53.jpg

クリヤー塗装を行っています。
取り付け後は

018_2018102010505295d.jpg

画像の状態になっています。
次に左リアブレーキから音が出る件ですが、1年前にブレーキシューは

009_2018102010492476b.jpg

交換したばかりですが、表面が僅かに

011_20181020104927e40.jpg

荒れていました。
原因はドラムの内側に

013_20181020105022b7a.jpg

磨耗による段差が出来ているのが原因だと考えられます。
それと3年前と1年前にO/Hをしているホイールシリンダーですが、2度に渡ってインナーパーツを交換したにも関わらず

014_20181020105024c69.jpg

またオイルが滲んで来ていたので、今回は

017_201810201050307d9.jpg

ホイールシリンダーAss'yを交換しています。
交換の際にグリースアップを始め再調整を行っていますので、暫くこの状態で経過観察お願いします。
次にATF漏れですが、前回から余り変わっていませんが、

020_20181020105056bd0.jpg

ドライブシャフトが少し抜けかけているように見えます。
※実際には抜けていませんのでご安心下さい。
それと右側も

021_201810201050575a2.jpg

僅かにATFが滲んでいるように見えるのと左とは逆に奥に刺さり過ぎているようにも見えます。
それとエンジンオイルがドレンボルトの部分から

019_20181020105054c3c.jpg

滲んでいましたので、オイル交換の際にはもう少し締め付けて下さい。
最後にプラグですが、5年前にイリジウムに交換していて

023_20181020105116437.jpg

まだ問題なさそうなので次回車検時に交換されたら良いかと考えています。
しかしエアクリーナーは前回車検時にも清掃のみでしたので、今回交換しています。
その際にスロットルボディを確認していますが、

024_201810201051177ac.jpg

汚れもなく綺麗な状態を保っていました。
スポンサーサイト
Guide
 
 

ココア ウォーターポンプ交換

ココア ウォーターポンプ交換

ディーラーで交換を薦められたパーツの取り替えで入庫した

001_20181018142734239.jpg

ココアですが、ブレーキパッドは

004_20181018142738908.jpg

画像の通り完全に磨耗していて、左フロントは残量警告用の金具が当たっていました。
しかしローターに深い傷を残す程ではなかったので、今回はパッドの交換に止めています。
それと異音の確認は出来ませんでしたが、言われていたので

003_20181018142737571.jpg

新品に交換を行っています。
※外したウォーターポンプを確認するとスムーズに回転が出来なく、引っ掛かるような感じでした。
Guide
 
 

RX7 フォグランプ取り付け

RX7 フォグランプ取り付け

車検後に取り付けに入っているフォグライトですが、お客様が言われていた「青い、プロジェクター、フォグ、明るい」をキーワードに

001_20181018121551ff8.jpg

今となっては新品の入手が難しいPIAA595の中古を取り寄せています。
ナンバーの左右に取り付けて欲しいと言われていたので

002_20181018121550105.jpg

フロントカウルを取り外して位置決めを行いましたが、

003_20181018121551020.jpg

画像の位置より奥に取り付ける事が出来ないので、取り付け後は

004_20181018121553776.jpg

画像のような状態になっています。
それとフォグを固定する予定だったホースメントの割れが酷く

005_20181018121618429.jpg

殆ど固定されていない状態でしたので取り除いています。
※加工を施していて強度が損なわれたようです。
それとナンバーを外して角度などの調整を行うようにしていますが、

018_201810181216223c1.jpg

ホースメントが付いているとその作業が出来なくなるのも理由の一つです。
本来ならもう少し奥に取り付けたいところですが、

019_20181018121624032.jpg

先にも書いた通りの理由で画像の状態になっています。
それと左フェンダーの

007_201810181216213c7.jpg

補修ですが、現在ヘッドライトカバーとフェンダーのラインが

006_20181018121619ac5.jpg

合わないので後々フェンダーを交換された方が良いと思い修理は見送っています。
※錆が見える箇所が割れていて、そこを基点に盛り上がるようになっています。
それとフロントブレーキですが、

002_20181018121548ee0.jpg

ローターがU字状に磨耗をしていて、強く踏み込むとブレーキパッドが少しずれる事によって音が出ています。
なのでこれを直す為にはローターとブレーキパッドの交換が必要となります。
リアのブレーキパッドも残り僅かなので、次の機会にまとめてやれば良いかと考えています。
Guide
 
 

GT-R 車検

GT-R 車検

車検でお預かりしている

004_201810131759013ac.jpg

GT-Rですが、逆になってしまいましたが車検取得後に整備に入っています。
まずテストセンターでまったく光度が出てないと言われていた

005_201810131759016a0.jpg

右側のロービームですがテストセンターの方も言われていましたが、

006_20181013175903a21.jpg

交換されているLEDがきちんと取り付けられて無いのが原因だと思います。
後言われていた

003_20181013175858b76.jpg

レリーズシリンダーのO/Hやミッション、F&Rデフのオイル交換も車検後に終わらせています。
予定にはありませんでしたが、ついでに

007_20181013175905f35.jpg

トランスファーのオイルも交換しています。
上の画像でも分かる通り僅かなオイル滲みがありましたので、底回りは

008_201810131759282a4.jpg

全体的に洗浄を行っています。
なのでまたオイル滲みが早い内に見られるような場合はご相談下さい。
最後に内装の

009_201810131759297fd.jpg

010_20181013175930a40.jpg

破れですが、修理に出すと高額になりそうなので

011_20181013175931f46.jpg

パッと見た目には分からない程度に簡易修理しています。
Guide
 
 

コブラ 色見本2

コブラ 色見本2

連休明けに頼んでいた

026_20181010154615ec5.jpg

塗料が届きましたので、本日色見本の作成に入っています。
蛍光灯での色だと

029_201810101546164a0.jpg

画像のような感じで、フラッシュで撮影すると

028_201810101546144d2.jpg

画像のようになります。
※左がインディゴブルーで右がロイヤルブルーです。
元の色と比べてみるとインディゴブルーが

030_20181010154618ca9.jpg

画像のような感じで、ロイヤルブルーが

031_20181010154619792.jpg

画像のようになっています。
予定ではインディゴブルーはDT622で調合する予定でしたが、データーの該当が無いとの事でしたので、始めに言っていた9792で調合しています。
※色見本は明日発送します。
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

Matsumoto

Author:Matsumoto
SINCE 1991

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ