ソアーズ オート サービスの作業報告

Work report of SOARS AUTO SERVICE
Matsumoto

プロフィール

SINCE 1991

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.04.21.
ichiran16.png ⇒ FD3S 作業報告 ▼ FD3S 作業報告

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.04.17.
ichiran16.png ⇒ FD3S エンジン始動 ▼ FD3S エンジン始動

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.04.15.
ichiran16.png ⇒ FD3S 補機類組み付け ▼ FD3S 補機類組み付け

 

GT-R フロントスピーカー取り付け

GT-R フロントスピーカー取り付け

昨日からフロントスピーカーの取り付けに入っていますが、防水加工がされていないネットワークユニットは

022_2018042120265750c.jpg

取り付けブラケット裏に取り付けています。
スイッチは後でも変更出来るようにしていますが、現在は+3dBにあわせています。
次にトゥイーターですが、元々空いていた穴と

019_20180421202653ffc.jpg

サイズも位置も合いませんでしたが、出来る限り元の穴を利用して

021_20180421202655d8c.jpg

取り付けています。
本日の午前中には

023_20180421202715883.jpg

取り付けも終わり、午後からは

034_20180421202716cdb.jpg

アクチュエーターの点検に入っています。
生産中止品なので

035_2018042120271813d.jpg

分解して点検を行っていますが、直結でモーターは動いているので、基盤に取り付けられているダイオードが原因のようです。
後ボンピンを固定していたタッピンネジが2箇所ほど無くなっていたので

044_20180421202719aa7.jpg

小ネジとナットで固定し直しています。
それとやはり左のサイドステップにひび割れが目立つので、

016_20180421202651a36.jpg

再度研磨を行い

020_20180421202653579.jpg

塗装をし直して

045_20180421202720a49.jpg

本日取り付けを終えています。
スポンサーサイト
Guide
 
 

FD3S 作業報告

FD3S 作業報告

本日納車を終えた

043_20180421201205acd.jpg

FDですが、車検整備以外の作業報告をしておきます。
まずフェンダーの取り付けボルトですが、留めると

042_20180421201204831.jpg

ひび割れが大きくなりそうだったので固定していませんでしたが、フェンダーに負担が掛からない程度にステーを調整して

038_20180421201147834.jpg

左右共固定しています。
次にドアミラースイッチですが、新品が以外と高かったので、今回は

037_20180421201146f47.jpg

中古を取り寄せて交換しています。
しかしネジを隠す

041_20180421201150399.jpg

化粧カバーは安いので新品を使用しています。
後割れていたフェンダーは2度目なので

039_201804212011497e2.jpg

サービスで補修しています。
因みにフロントスポイラーは

036_20180421201144d75.jpg

コンビニの縁石には干渉しませんでした。
また何か気になる事があればお気軽にご相談下さい。
Guide
 
 

GT-R エアロ取り付け

GT-R エアロ取り付け

昨日から

001_20180419194555be4.jpg

エアロの取り付けに入っています。
しかし左のサイドステップは

002_20180419194557d66.jpg

以前に修理された跡があり

012_20180419194630f3f.jpg

よく見るとクモの巣状のひび割れが見えます。
本日の午前中にはJUN製のリアマッドガードの

014_20180419194631f5c.jpg

取り付けを終え、昼から

017_201804191946331dc.jpg

スピーカーの取り付け作業に入っています。
それとエアコンの件ですが、僅かにガスが抜けていたので

008_2018041919455892b.jpg

真空引きを行った後テスターを繋いだまま1時間程度放置していると

009_20180419194559a82.jpg

僅かですが低圧側の数値が76cmHgから動いていました。
ガス漏れを確認するために

010_20180419194601b30.jpg

規定値になるまでガスを充填してからリークテスターで確認を行っていますが、テスターが反応するレベルの漏れは確認出来ませんでした。
しかしガスが規定値入っても冷風がまで出ないので点検してみると

011_2018041919462813b.jpg

エアーミックスドアアクチュエーターが動かず冷房に暖房が混ざっている状態でした。
なので

018_201804191946344ea.jpg

配線図を見ながら点検を行っていますが、今のところアクチュエーター不良の可能性が高そうです。
しかしHVACユニットの配線を加工しているのも気になるので後で確認しておきます。
Guide
 
 

FD3S エンジン始動

FD3S エンジン始動

昨日の内にミッションなどの取り付けを終え、朝から配線の接続忘れなどが無いか点検後

001_20180417205754909.jpg

エンジンの始動を行っています。
この後冷却水漏れやオイル漏れなどが無いかを確認後

002_20180417205754792.jpg

エアコンのガス入れを行い、アイドリング調整など細かな作業を終えています。
今回

002_201804172057527f4.jpg

プラグを始め予定には無かったベルトやギヤオイル、ブレーキオイルなどを交換しています。


005_20180417205757113.jpg

サイドステップを当てた際に外れたと思われるサイドパネルも

006_20180417205808dda.jpg

左右共留め直しています。
明日試乗を行って問題ないようであれば納車となります。
納車後に

004_2018041720575629f.jpg

右フロントタイヤの空気圧を定期点検お願いします。
ここだけが僅かにエアーが漏れています。
Guide
 
 

FD3S 補機類組み付け

FD3S 補機類組み付け

昨日から

001_201804151853515f5.jpg

取り寄せていたリビルトエンジンに補機類の取り付けを始めています。
昨日中に

003_2018041518535488f.jpg

配線などの取り付けを終え、本日からタービン周りの組み付けに入っています。
しかし数箇所あった

006_20180415185413d6b.jpg

折れボルトを

007_20180415185414bea.jpg

抜いたりしていたのでターボ周りの取り付けが

008_20180415185416495.jpg

終わったのが4時過ぎになり

009_20180415185418224.jpg

010_20180415185419604.jpg

エンジンを載せるところまでしか出来ていません。
明日にはミッションまで取り付けを終わらせたいと考えています。
そう言えば雨宮だからかリビルトエンジンにしては珍しく各ポートを

004_20180415185355513.jpg

005_20180415185356f6d.jpg

研磨していました。
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

Matsumoto

Author:Matsumoto
SINCE 1991

最近の記事

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ